So-net無料ブログ作成
検索選択

文科省、学力テスト事業委託の改善策を検討(産経新聞)

 小6と中3を対象に毎年行っている全国学力テストの事業委託をめぐり、航空自衛隊の入札談合に関与し、公正取引委員会から処分を受けた事務機器販売会社「内田洋行」(東京都)が、中3の採点・集計事業などを独占的に入札していた問題で、文部科学省は4日、新規参入を促す入札制度へ改善するよう検討する意向を示した。同日の省庁版事業仕分け「行政レビュー」で明らかにした。

 同省は、内田洋行などが開発した採点・集計プログラムを、ほかの業者が試運転できない点などが、新規参入の障壁になっていることを踏まえ(1)プログラムを入札希望者にも提供(2)現行2週間程度の入札期間を延長−といった改善策をとるとした。

 中3の採点・集計作業などの委託事業をめぐっては、内田洋行が全国学力テストの開始以来3年連続で入札。事実上の独占入札が問題視されていた。

【関連記事】
談合認定の企業が落札 全国学力テスト採点業務
全国学力テストから検証 新学習指導要領、効果は?
学力テスト「抽出方式」や科目・学年見直しも
年間で40億円を6社で?! 航空自衛隊の官製談合
全国学力テストの準備事業費は6%減 抽出調査への変更で

エジプト エジプト・日本科学技術大学が開校(毎日新聞)
荒井国家戦略相、事務所費問題でマンガ領収書は「間違い」修正へ(産経新聞)
足利事件判決公判で録音・録画を 民放連が声明
司法修習生の給与維持訴え=日弁連などが集会―東京(時事通信)
1歳上の姉さん女房=抜群の行動力―菅首相の伸子夫人(時事通信)

逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)

 27日午後1時35分ごろ、東京八王子市千人町のJR中央線の踏切で、60代とみられる男性が、新宿発松本行きの下り特急あずさにはねられた。男性は病院に運ばれたが、死亡した。
 事故直前、付近の通行人から「泥棒と言われ、逃げている男がいる」との110番があり、警視庁八王子署は男性の身元確認を急ぐとともに、通報との関連を調べている。
 同署によると、男性は遮断機の下りた踏切内に立ち入り、電車に衝突した。乗客にけがはなかった。 

【関連ニュース
中央道で3人はねられ死亡=路肩で修理中、トラック突っ込む
衝突「広がったら怖い」=邦人犠牲に困惑も
立教大生殺害で公的懸賞金=有力情報に上限300万円
ラグビー元日本代表、転落死=帰宅途中、JR鎌倉駅
線路脇に転落、男性作業員死亡=電車の架線で感電か

新型流行で大学4校に1校が追試験など実施―文科省調査(医療介護CBニュース)
歌舞伎町で3600万強奪=地下銀行資金か―2人組が男性襲う・警視庁(時事通信)
首相、1日に宮崎視察(時事通信)
児童のわいせつ画像で一斉摘発 8都府県で18人摘発(産経新聞)
地元無視「怒」の1字、名護市で緊急集会(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。